キチンキトサンてすごい!

高血圧や糖尿病など生活習慣病に効果があるということで、
健康食品の中でも
キチンキトサンの売上が伸びているそうです。

キチンとは?
カニやエビの殻、昆虫の表皮、イカなどの骨格、
キノコの細胞壁に含まれる食物繊維で、
キトサンの原料となります。
原料の入手が簡単なこと、キチンの含有量が多いことから、
今現在ほとんどのキチン・キトサンがカニやエビの殻から作られています。


キトサンとは何?
カニやエビの殻から取り出したキチンを、
体内で働きやすいように精製(脱アセチル化)したものがキトサンです。
キチンに比べて分子の結びつきが弱いため、
体内で溶けて吸収され、有効に働きます。


では、キチン・キトサンとは?
キチン・キトサンとは文字通り「キチン」と「キトサン」が混ざっている状態のこと。
キチンをキトサン化する過程で100%精製することは技術的に難しく、
どうしてもキチンが残ります。
一般的に「キトサン」と言われている成分は、
厳密にいうと「キチン・キトサン」となります。


キチンキトサンは、食物繊維の中で唯一、
プラスイオンの性質を持っているため、
マイナスイオンの性質を持つ重金属や悪玉コレステロール、
ウイルスなどを吸着して排出することが分かっています。

この働きは、現代人が抱える不調を取り除くのに
役立つことから注目を集めています。


人間の体は、血管を通して、
酸素や食事からとった栄養を体のすみずみまで運びます。
そのため、この血管が詰まってしまうと体に必要な
酸素や栄養が行き渡らなくなり、
様々な体の不調を感じることになってしまいます。
そのため、せっかくバランスのとれた食事をとっても、
効果を十分に発揮することが難しくなっています。

また、全身の毒素を回収するというのも血液の働きの一つです。
細胞に栄養や酸素を渡すかわりに、
溜まった毒素を拾って、
肝臓や腎臓など浄化機能のある内臓まで運びます。

しかし血管が詰まることでその解毒の働きも低下。
毒素を運ぶことが出来ないため、体の中にいつまでも
悪いものが溜まった状態になってしまいます。
それによって、なんだか体が重い、
常に体がだるいといった症状に悩まされる人も少なくありません。

現代の日本人に今最も必要なこと、それは血管をきれいにすること

まず体がもともと持っている「栄養を全身に運ぶ・体の毒素を排出する」という
機能を回復することが大切です。

からだスッキリ
他のキトサンサプリに比べて吸収力がとても優れていているため、
飲んですぐ良さを実感出来るとクチコミで愛用者を増やしています。

精製率90%という高品質ながら、
これまでのキトサン製品の約半額という
お求めやすい価格も売れている理由の1つ。
販売方法を直販のみに限定して、
中間マージンが発生しないようにしているため、
無理なく飲みつづけられる価格で販売が可能になりました。
そのため、他のキトサン製品から「からだスッキリ」に乗り換える方も多く、
売上の80%は乗り換え客が占めているそう。

今なら初めて購入する方の割引もあるそうなので、
健康の気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

⇒低分子水溶性キトサンの詳細・購入はこちら







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック